家づくりの流れ

フォーミュラハウスの建て方 仕様と参考価格 安心・保障
フォーミュラハウスの建て方

お引渡しまでの流れ

フォーミュラハウスでは、お客様の個性を大切に家造りを考えていきます。お客様がカッコイイと感じたものや自分もああしたいと思ったものを沢山集めましょう。 そして、私共にお伝え下さい。
伝え方としては、「あそこにカッコイイ家が建っている」とか「自分もあんな家に住みたい」など。フォーミュラハウスのお客様は、皆さん自分だけのスクラップブックを作っておられる方が多いようです。それを見ながら理想の家造りが始まります。

敷地調査・法規チェック

オリジナルプランを計画するため、敷地の調査及び法規のチェックを行います。
フォーミュラハウスは重量鉄骨造のため、ボーリング調査が必要な場合があります。

オリジナルプランのご提案

お客様とのお話し合いやスクラップブック等を参考に、お客様が望まれる家を考えてご提案します。中には参考平面プランを書いて来られるお客様もおられます。

構造計画

オリジナルプランが確定しましたら構造計画を行います。構造計算に応じた鉄骨部材が指定されます。

見積り・資金計画

オリジナルプランの概算見積りと資金計画の説明をいたします。住宅ローンの組み方、リスク回避の考え方、ローン選択の仕方等お話しいたします。

模型での再確認

イメージ通りの建物になっているか、模型で再確認していただきます。平面計画の最終確認も行います。(任意)

ご契約

見積書・設計図書に基づき、ご契約を締結させていただきます。

プランに基づいた仕上げ材
設備等のカラーの確認
仮住まい及び引越しの手続き
借入れの手続き

着工立会い・近隣挨拶

ご融資等の最終手続の確認 近隣にご挨拶の上、基礎工事(もしくは解体工事)より着工いたします。いよいよ新築工事のスタートです。お客様のご入居まで、フォーミュラハウスのマイホームスタッフが責任を持って住まいづくりのお手伝いをさせていただきます。

地鎮祭の執行(任意)

上棟お打ち合わせ

建築途中の確認をしていただくため、上棟打ち合わせを行います。

上棟式の執行(任意)

工事完了

各種工事の最終検査を実施します。

施主検査

全ての工事・検査が完了して、最後にお客様に現場にて確認をお願いいたします。この際、設備等の取り扱い説明も実施いたします。

お引渡し

再度ハウスクリーニングを施し、すぐにご入居可能な状態にさせていただき、いよいよお引き渡しです。

お引渡式の開催
鍵の引渡し

アフターメンテナンス

私達フォーミュラハウスとの長いお付き合いの始まりです。いつでも笑顔でお会いできる関係を続けさせていただきます。
仕様と参考価格

フォーミュラハウスでは、企業努力により重量鉄骨造でありながら
リーズナブルな価格を実現します。

フォーミュラハウスは規格住宅ではありません。全てがフリー設定なので他社のような坪単価設定はできません。しかしながら、お客様のご質問の多くは、坪いくらかかるんですか?というところから始まります。従って、私共も過去の施工例より標準仕様を選択し、坪単価の表示を試みました。もちろん、フォーミュラハウスのコンセプトを守ってのことです。

スケルトン仕様

フォーミュラハウスのスケルトンを構成する、構造躯体と外装の仕様です。

インフィル仕様

フォーミュラハウスのインフィルを構成する、内装と設備器具の仕様です。

仕様に含まれないもの

設計・確認費用
杭工事
屋外給排水工事
冷暖房器具
照明・カーテン・ブラインド
登記費用など

別途工事費用につきましては、個々に違ってきますが、本体価格の15%〜20%ぐらいは考えておかなくてはならないと思います。

坪単価

フォーミュラハウスは規格住宅ではありませんが、施工実績から基準仕様を決め、坪単価の価格表示をしました。
建物規模(施工床面積)45坪〜
スケルトン価格(躯体・外装)30〜35万円/坪
インフィル価格(内装工事)30〜35万円/坪
合計60〜70万円/坪
提示金額は参考金額です。建物価格は鋼材・コンクリートなどの価格変動によって変わる可能性があります。
安心・保障
様々な方法で安心・保障に努めます。詳しくはお問い合わせください。
安心・保障